迷子の日記。行ったり来たり。

本当に本当に本人以外にはどうでもいいようなことをつらつらと書き連ねています。

【買って良かったもの】最高の使い心地のボディブラシ

お題「#買って良かった2020

f:id:I_am_an_easy_going:20201231092154j:plain

 

実家に戻ってからと言うもの、いろいろと不自由な思いをしています。

こんなことを書くと、なんてワガママな…と叱られてしまいそうですが、マンションの気ままな一人暮らしが長かったせいで、いろいろと勝手が違うのです。

 

なかでも馴染めないでいるのがバスタイム

 

実家は築40年の小さな戸建てで、お風呂場が寒い。

気密性の高いマンションと比べれば極寒です。

 

洗い場はタイル張りで足を置くと瞬間にヒヤッと冷気が体中に走ります。

 

入れば2時間はまったりとつかっていたお風呂も実家では30分かからなくなってしまいました。

 

当然、メンテナンスも雑になってしまいます (>_<)

 

新しい仕事が決まったときに、久しぶりに何か自分のために買おうと思いました。

 

何にしようかと色々考えているうちに思いついたのがボディブラシです。

 

丁寧に足先から背中まで洗う…心の垢まで取れそうです。

 

早速、ロフトにでかけて色々と吟味しました。

ナイロンの毛が意外にも柔らかくて手触りは最高。

 

ただ、私はボディブラシを使ったことがありません。

 

失敗はしたくないので、ネットで色々と調べてみることにしました。

 

結果、私は皮膚が弱いので、ナイロンは避けた方がいいということに落ち着き、天然毛で探すことに。

 

豚は硬いという意見が多く初心者には馬の毛がよさそうです。

それで最終的にオーエの天然ボディブラシに決めました。

 

オーエの天然ボディブラシは、柄の部分がヒノキでできています。

私のようにカラダの硬い人には、柄の長さが少し短く感じるかもしれません。

 

が、ヒノキは水に濡れても乾きやすく、木片を湯船に浮かべて楽しむほどお風呂と相性が良く、手触りが抜群です。

 

そして肝心の馬の毛ですが、手に当てた時のしっかりとした感触がうそのように肌に触れると優しくて気持ちよいのです。

 

あまりの心地良さに声が出るほど。

 

ちっともチクチクしません。

柔らかだけれど、柔らかすぎず、きちんと洗えている感じ。

 

石鹸はマルセイユ石鹸を選びました。

独特の香りが好き嫌いの分かれる石鹸ですが、無着色、無香料、防腐剤無添加の天然オリーブ石鹸です。

天然ですが、泡立ちがよく顔も身体も洗えるのも魅力です。

 

15㎝四方くらいのずっしりとした石鹸をたっぷりとブラシに馴染ませて、くるくると足先から全身マッサージするように洗っていくと、本当に気持ち良い。

 

お風呂上りに乾燥したり湿疹ができることもなく快適です。

 

億劫だった入浴が、最近は楽しみで仕方ありません。

 

今年買って良かったものナンバーワンです!

 

オーエのボディブラシ>>

 

マルセイユ石鹸>>

 

一日の垢…一年の垢を落として、ピッカピカの朝が迎えられそうです!