迷子の日記。行ったり来たり。

本当に本当に本人以外にはどうでもいいようなことをつらつらと書き連ねています。

【もらってうれしかったもの】江戸切子のスカイツリーグラス

f:id:I_am_an_easy_going:20210103212630p:plain 友人からのプレゼント。

 

昨年のクリスマスの少し前。

友人が贈ってくれました。

 

江戸切子。 f:id:I_am_an_easy_going:20210103211010p:plain

手作業の切子細工の繊細さと初めて見る薄紫―江戸紫―にうっとりします。

 

手に持つと手のひらに収まりが良く、さほど大きくはないのにしっかりとした重みがあり、重みはあるのに重くはない、握るように持つとヒンヤリとしたガラスの冷たさが心地よい。

 

f:id:I_am_an_easy_going:20210103211929p:plain 江戸紫のスカイツリー発泡ワイン

 

せっかくなので白の微発泡ワインを買いました。

ポルトガルのアヴェレーダ社製のカザル・ガルシアというブランドのワインです。

 

Amazonで買うとクリスマス・イヴには届けてもらえて、美味しくいただくことができました。

 

銘柄に詳しくないので口コミで選んだのですが、とても飲みやすい。

普段、お酒を飲まない母もよろこんで飲んでいました。

 

発泡ワインのことをシャンパンと言うのだと思っていましたが、発泡ワインのうちフランスのシャンパーニュ地方で作られたものだけを「シャンパン」と言うのだそうです。

 

カザル・ガルシア ポルトガルワインなので、発泡ワイン

 

いただいた江戸切子のグラスに注ぐたび、会うことの難しくなってしまった友人のことを想います。

 

このグラスに注ぐのは、これからもずっと「とっておき」です。

 

ワイン関連の記事>>風邪かな?と思ったらグリューワイン - 迷子の日記。行ったり来たり。