迷子の日記。行ったり来たり。

本当に本当に本人以外にはどうでもいいようなことをつらつらと書き連ねています。

猫を飼う

初回投稿日:2022/05/06


天井から ゆらゆらと

毛虫が降りてきた

 

蜘蛛のように

糸を垂らすわけではなく

羽虫のように

ただようのでもなく

 

埃のように

どこからか

毛虫が降りてきた

 

母が素手で捕まえようとするものだから

つい 声を上げてしまうと

三歳児のような顔をして

母は嗤った

 

隙をつくように

はらりと絨毯の上に降りた 黄赤色した毛虫を

私は追いかける

 

本棚に紛れ込んだりしたら 二度と見つけられそうにないし

クローゼットに入ってしまったら お洋服が着られなくなりそうだから

必至で 追いかける

 

絨毯の上で 行き先に迷ったらしい

黄赤色した毛虫が

前にも後ろにも進まずに

同じ場所で

頭だけ もぞもぞと動かしているのを見ていると

なんだか いじらしくて

そっと

手のひらを差し出してみた

 

毛虫は くねくねと器用に体を動かして

あっけなく 私の手のひらに上がってきた

 

私は

静かに 手のひらを閉じた

 

指の力を少しだけ抜くと

親指と人差し指の間から

毛虫が にゅるりと顔を出す

 

やがて

薄茶色の

三角のかたちをした

耳が生えてきて

 

毛虫は

あっという間に

手のひらサイズの

猫になった

 

今日から 私は

母と一緒に

生まれたての

猫を育てる

 

大丈夫

ちゃんと大きくなるよ

大事に育てるから

 

牛乳でいいかしら?

 

大丈夫

猫を飼ったことはないけれど

大事に育てるから

 

名前はなにがいいかしら?